『さつまいもクリームが入ったシュークリーム』を作ってみよう☆

【材 料(12個分) 】

   

★シュー生地

・バター


 45g

・水 100cc  
・小麦粉   60g
・卵    2個

★ホイップクリーム

・生クリーム


100cc 

・砂糖   大さじ1

★さつま芋クリーム

・さつま芋  


250g(大1本)

・砂糖

50g
・バター 20g
・牛乳  大さじ1 

★さつま芋甘露煮

・さつま芋 


100g(小1本)

・水 芋がつかるくらい

・砂糖

大さじ1 
・みりん   大さじ1/2

★トッピング

・粉糖


適量

・黒ゴマ

適量

【作り方】

1.

鍋にバターと水を入れて強火にかけ、バターが溶けて沸騰したら、いったん火からおろします。

2.

ふるった小麦粉を加え、へらで混ぜ合わせます。

3.

生地がまとまったら再度火にかけ、水分を飛ばします。

4.

溶き卵の3分の1を加え、混ぜます。様子を見ながら少しずつ溶き卵を加え混ぜます。生地をすくった時三角形上にのびたら完成です。

5.

天板に搾り出し指をぬらして角を押さえます。

6.

200℃のオーブンで15分、180℃に下げて15分焼きます。

7.

生クリームは固めに泡立てておきます。

※POINT さつま芋は、蒸すかオーブンでじっくり加熱すると甘みが引き出されます。 

8.

熱いうちにさつま芋を裏ごしし、砂糖、バターと混ぜ合わせます。牛乳を加え、絞りだせる固さにのばします。

9.

輪切りにしたさつま芋をひたひたの水で煮ます。柔らかくなったら砂糖とみりんを加えさらに煮詰めます。

10.

シュー生地が焼きあがっても、シュー生地がしぼんでしまうのでオーブンの蓋は10分たってからあけます。

11. シュー皮の3分の1に包丁を入れ、クリームやさつま芋の甘露煮をつめたら完成です。 

※出典元:たわわタウン2015年9月26日放送分

 

『ほっこりやさしい☆秋味スープ』を作ってみよう☆

【材 料】

・さつまいも 200g
・牛乳  200cc
・はちみつ   大さじ1/2
・生クリーム 大さじ1
・薄力粉  大さじ1
・バター   15g
・塩    少々

※お好みで仕上げにパセリ・クルトン 少々

【作り方】

1.

水洗いしたさつまいもを4~5cmの厚さの輪切りにします。

※POINT さつまいものアクは皮のすぐ下に多く含まれるので皮をむく場合は、厚めにむきましょう!

2.

約10分、水にさらしてアク抜きをします。

※POINT 「ブルーマニエ」とは、薄力粉とバター同量をクリーム状に練り、ソースやスープに使うつなぎのことです!

3.

さつまいもに水を加えてやわらかくなるまで茹でた後、そのまま冷まして粗熱を取ります。

4.

粗熱がとれたさつまいもを茹で汁ごとミキサーにかけて、ピューレ状にします。

5.

ピューレ状のさつまいもに牛乳・はちみつ・ブルーマニエ・生クリーム・塩を加えてよく混ぜ合わせたら完成です。

※出典元:たわわタウン2014年10月5日放送分

 

『こなみずきのもちもちクレープ』を作ってみよう☆

【材 料】

・こなみずき 50g
・薄力粉 60g
・砂糖 30g
・卵 2個
・牛乳 200cc
・バター  20g

※トッピングはお好みのものを
用意してください!

【作り方】

1.

薄力粉をふるいにかけ、こなみずき・砂糖もそれぞれふるいにかけます。ふるい終わったらよく混ぜ合わせます。

2.

牛乳を入れて混ぜます。卵を加えて切るように混ぜます。溶かしバターも加えよく混ぜると生地の完成です。

※POINT 生地は裏ごしすると焼き上がりがさらに滑らかになりますよ!

3.

冷蔵庫で約10分、生地をねかせます。

4.

熟したフライパンにおたまに3分の2ほどの量の生地を薄く伸ばします。両面にうっすら色がつくまで焼いたら完成です。

※出典元:たわわタウン2014年1月19日放送分

 

『種子島☆スイートサラダ』を作ってみよう☆

【材 料】

・安納いも 中2個
・きゅうり 1本
・パプリカ(赤) 1/4個
・紫たまねぎ 1/4個
・レーズン 適量
・マヨネーズ 適量
・塩こしょう 適量

【作り方】

1.

※POINT 安納いもが使いきれない場合は硬めに塩茹でして冷凍保存しておくといつでも使えて便利ですよ!

皮をむいた安納いもをさいの目切りにします。

2.

安納いもを茹でます。根菜は水から茹でましょう!

※POINT 安納いもはゆっくり時間をかけて加熱することで甘みが増しますよ!

3. きゅうりは半月切りしたあと塩もみしてしばらく置いておきます。
4. パプリカは細切り、たまねぎは薄くスライスして水につけます。
5. 安納いものあら熱がとれたら、きゅうり・紫たまねぎ・パプリカ・レーズンを入れます。
マヨネーズと塩コショウで味付けしてよく和えたら完成です!

※出典元:たわわタウン2014年1月12日放送分

『ほっこりスイート巻き』を作ってみよう☆

【材 料】

・さつまいも 150g
・豚ロース肉 8枚
・料理酒 少々
・塩 少々
・コショウ 少々
・市販の焼肉のたれ 30cc

【作り方】

1.

洗って皮をむいたさつまいもを斜めに輪切りにします。

※POINT さつまいもは表面にキズがなく色が鮮やかでつやがあるものを選びましょう!

2.

蒸し器で竹串が通るくらいまで蒸します。

※POINT さつまいもは水の状態から蒸し始めた方が甘みが増しますよ!

3. 蒸したさつまいもを拍子切りにします。
4. 豚肉に塩・コショウで下味をつけ切ったさつまいもをのせて巻きます。
5. 油を敷いたフライパンで巻き終わりを下にして焦げ目が付くまで焼きます。
6. 焼き色が付いたら料理酒を入れふたをして1~2分蒸します。
7. 火が通ったら市販の焼肉のたれをからめたら完成です! 

※出典元:たわわタウン2013年10月13日放送分

『さつまいものほっこり母ちゃん煮』を作ってみよう☆

【材 料(4人分)】

・さつまいも 300g
・高野豆腐 2枚
・ちくわ 2本
・しめじ 適量
・いんげん 適量
・酒 大さじ2
・しょうゆ 大さじ4
・みりん 大さじ4
・粉末だし 少々
・水 3カップ

【作り方】

1. 洗ったさつまいもを皮のまま2cmの幅の角切りにします。いんげんは2cm幅に切り、ちくわは斜めに切ります。しめじは石突きを切り、手でほぐしておきます。水で戻した高野豆腐を食べやすい大きさの角切りにします。
2. 先にさつまいもを茹でます。さつまいもに火が通ったら醤油・料理酒・みりん・粉末だしを入れて、ちくわ・高野豆腐・しめじ・いんげんを入れて煮込みます。

★ポイント★
※さつまいもなどの根菜類は水から茹でましょう!

※出典元:たわわタウン2012年11月4日放送分

鹿児島のほっこりさつまいもとほうれん草のシチュー

【材 料(5皿分)】

・鶏もも肉 250g
・玉ねぎ 中1個
・にんじん 中1/2本
・さつまいも(紅さつま) 1個
・ほうれん草  1/2束
・クリームシチューのルー   1/2箱(95g)
・サラダ油 大さじ1
・水 750ml
・牛乳 150ml

【作り方】

1. 鶏肉、玉ねぎ、ニンジン、さつまいもは一口大に切る。ほうれん草はゆでて3cm長さに切る。
2. 厚手のなべにサラダ油を熱し、①の鶏肉、玉ねぎ、ニンジンを炒める。
3. 水を加え、沸騰したらあくを取り、材料が軟らかくなるまで弱火~中火で約10分煮込む。その後①のさつまいもを加えて約10分煮込む。
4. いったん火を止め、シチューのルーを入れて溶かし、再び弱火でとろみがつくまで約10分煮込む。
5. 仕上げに牛乳を加えてさらに約5分煮込み、①のほうれん草を加えて、ひと煮立ちさせたら完成。

★ポイント★
さつまいもは長く煮込むと煮崩れるので、途中で加えるのがコツです。

※出典元:レシピ提供/県経済連園芸事業部・食の提案チームhappy table(ハッピーテーブル)

『さつまいものサラダ』を作ってみよう☆

【材 料】

・さつまいも 大1本(約350g)
・きゅうり 1本
・玉ねぎ 1/4個
・ハム 2枚
・砂糖 小さじ1
・マヨネーズ 大さじ3
・薄口しょうゆ 小さじ1
・みりん 小さじ1
・本だし 少々
・塩・こしょう 少々

【作り方】

1. さつまいもの皮をむいていちょう切りにし、水にさらします。
※POINT さつまいもは表面に傷がなく、色が鮮やかでつやのあるものを選びましょう!
2. さつまいもを鍋に入れ、ひたひたになる程度まで水を入れ、砂糖を加えて煮ます。
※POINT さつまいもを保管するときは新聞紙や段ボールに入れて日の当たらない場所へ!
3. さつまいもに火が通ったら水気を切り、さらに水気をとばします。
4. きゅうりを小口切りにし、塩をひとつまみまぶし、しばらくおいて水気が出たらしぼります。
5. ハムは細切りにし、玉ねぎはみじん切りにします。
6. 調味料の薄口しょうゆ、みりん、本だし、塩・こしょう、マヨネーズをよく混ぜます。
7. 先程の調味料と、さつまいも、玉ねぎ、ハム、きゅうりを混ぜ合わせれば完成です!

※出典元:たわわタウン2011年10月23日放送分

『さつまいものトルティージャ♪』を作ってみよう!

【材 料】

・さつまいも 150g
・パルメザンチーズ 大さじ1
・たまご 3個
・たまねぎ 1/2個
・オリーブオイル 大さじ1~2
・塩 適量

【作り方】

1. さつまいもを細切りにして水にさらします。
※POINT 皮は栄養が豊富に含まれているので皮ごと食べるのがオススメです。
2. 玉ねぎは薄切りにします。
3. オリーブオイルをひいたフライパンでさつまいも、たまねぎを炒めます。
4. 火が通ったらお皿に移して粗熱を取ります。
5. ボールにたまご、パルメザンチーズ、塩を入れよく混ぜます。
6. 粗熱をとったさつまいも、たまねぎを入れ、さらによく混ぜます。
7. オリーブオイルを入れたフライパンに流しいれ、両面を焼きます。
※POINT トルティージャとはスペイン風のオムレツです♪

※出典元:たわわタウン2010年9月19日放送分

『さつまいもフリッツ チキンソテー添え』を作ってみよう☆

【材 料(2人分)】

・さつまいも 1本
・じゃがいも 1個
・鶏肉 適量
・塩コショウ 適量
・油 適量

【作り方】

1. さつまいもを皮むき器などで荒く削ります。
※POINT さつまいもを荒く削ることで風味と食感が楽しめます。
2. さつまいもを170度の油で揚げ、塩を強めに振ります。
3. じゃがいもを輪切りにします。
4. フライパンで鶏肉、じゃがいもを焼きます。
5. 皿に鶏肉、じゃがいもを盛り付けて、さつまいもを上に乗せます。
※POINT さつまいもの甘みと鶏肉の相性がバッチリです。

※出典元:たわわタウン2009年9月20日放送分

『さつまいもとあんこの春巻き』を作ってみよう!

【材 料】

・さつまいも 2本
・はるまきの皮 5枚
・ピーナッツ 適量
・あんこ(缶)
・小麦粉 適量
・サラダ油 適量

【作り方】

1. さつまいもは皮付きのまま適当な大きさに切り、水にさらしてアクを取ります。
※POINT さつまいもは切ったらすぐに水にさらすと、変色防止になります
2. ピーナッツを粗く刻んでおきます。
3. 小麦粉を水に溶かしておきます(春巻きの皮を留める用です)
4. さつまいもをひたひたの水で茹で、茹で上がったら皮を取ります。
※POINT さつまいもは煮崩れしやすいので、あまりかき混ぜずに弱火で茹でるようにしましょう。
5. 皮をとったさつまいもを潰します。
6. はるまきの皮に潰したさつまいもと、あんこ、ピーナッツをのせて巻きます。
7. 熱したフライパンに少し多めのサラダ油で、キツネ色になるまで焼いたら出来上がりです♪

※出典元:たわわタウン2009年7月12日放送分

『さつまいもと根菜のチキンソテー』を作ってみよう☆

【材 料】

・さつまいも 1本
・じゃがいも 1個
・玉ねぎ 1個
・鶏モモ肉かムネ肉 1枚
・サラダ油 適量
・バター 適量
・バルサミコ酢 30cc
・塩、こしょう 適量
・はちみつ 少々

【作り方】

1. さつまいもとじゃがいもをラップで包み、丸ごと電子レンジで蒸して1cm幅の輪切りにします。
2. 玉ねぎを1㎝幅の輪切りにし、鶏肉に塩・こしょうをします。
3. フライパンにバターをひき、鶏肉を焼き、表面に焦げ目がついたらさつまいも、じゃがいも、玉ねぎも一緒に焼き、焼きあがったらお皿に盛り付けます。
4.

油をひいたフライパンに、バルサミコ酢、はちみつを入れ、少し煮詰めて塩で味を整え、3にかけたら完成です!

※POINT 同じフライパンでソースを作ると、鶏肉の肉汁を逃がしません!

※出典元:たわわタウン2007年9月16日放送分

『安納いもと鶏肉のコロッケ』を作ってみよう☆

【材 料】

・安納いも 2本
・鶏肉 100g
・生クリーム 30cc
・玉ねぎ 1/2個
・レモン汁 1個分
・パン粉 少々
・卵 少々
・小麦粉 少々
・塩・こしょう 少々

【作り方】

1. 蒸した安納いもを細かく潰し、玉ねぎをみじん切り、鶏肉を小さめの角切りにします。
2. 玉ねぎは甘みが出るまで、鶏肉はしっかりと火が通るまで炒めます。
3.

冷めたら、潰した安納いもと混ぜ合わせ、生クリーム、レモン汁を加えます。

※POINT レモンが入っているので、さっぱりとおいしくいただけます。

4. 塩、こしょうで味付けし、よく混ぜ合わせます。
5.

俵型に形を整え、しっかりと衣付けし、油で揚げます。

※POINT 材料は、一度火が通っているので表面がキツネ色になれば大丈夫です☆

※出典元:たわわタウン2006年11月5日放送分

『さつまいものジュース』を作ってみよう☆

【材 料】

・蒸したさつまいも 200g
・ドライパパイヤ お好み量
・トマト 1/4個
・メープルシロップ 大さじ2
・水 200cc

【作り方】

1. ドライパパイヤとトマトを入れミキシングをします。
2. 1に蒸したさつまいもと水を加えてミキシングします。※POINT さつまいもは皮ごと入れましょう☆
3. メープルシロップを入れ、さらにミキシングして完成です!

※出典元:たわわタウン2006年6月18日放送分

スイートポテト

【材 料(約10個分)】

・紅さつま(中) 4~5個
・砂糖(きざら) 100g
・生クリーム 200cc
・卵黄 2個
・バター 50g
 

【作り方】

1. さつまいもをホイルにくるんで250℃のオーブンで約40分焼く。
2. 生クリームと卵黄を合わせておく。
3. 焼き上がったさつまいもは、タテ1/2にカットして、皮から3ミリ程度の厚さを残してくりぬく(皮は後で使用するので取っておく)。
4. くりぬいたさつまいもは裏ごしして、ペースト状にする。
5. 鍋にバター、2と砂糖を入れて温め、4とよく混ぜ合わせる。
6. さつまいもの皮に5を戻し入れる。こんもりと盛り付けましょう。
7. ほぐした卵黄をハケで塗り、オーブンで色が付くくらいまで焼き上げる。
8. 食べやすい大きさにカットして盛り付ける。

※出典元:レシピ提供/ジーノ 關 登 料理長

さつま芋とかぼちゃのサラダ

【材 料(4人分)】

・サツマイモ 皮をむいて300g
・カボチャ 皮をむいて400g
・クリームチーズ 130g
・生クリーム 適量
・塩 少々
・飾り用のトレビス・アンリブ
 

【作り方】

1. サツマイモ、カボチャは皮をむき、大きめに切り、蒸し器に入れ10~15分蒸す(電子レンジでもOK)。ニンジンは4、5cmの細切りに。
2. 蒸しあがったら鍋に移し、弱火にかけてつぶしながら水分をとばし、クリームチーズを入れて塩で味を調える。
3. 冷えたら丸く形を整え、皿に盛り、生クリームをかける。(飾りはお好みで)

※出典元:レシピ提供/ZINO(ジーノ)瀬戸龍哉料理長

さつま芋の白和え

【材 料(2人分)】

・サツマイモ 1本
・ニンジン 2本
・キウイフルーツ 1個
・もめん豆腐 1/4丁
・砂糖 大さじ1/2
・塩 小さじ1/2
・水 1/2カップ
【A】
・すりゴマ 小さじ2
・塩・しょうゆ 少々
 

【作り方】

1. サツマイモは皮をむき、2センチ角に切り、水に浸ける。ニンジンは3センチの短冊に切る。キウイは皮をむいて食べやすい大きさに切る
2. 鍋に砂糖、塩、水を入れて火にかけ、ニンジン、サツマイモの順に入れて煮る
3. 豆腐は水気をきり、Aを混ぜ、材料と和える

※出典元:レシピ提供/ZINO(ジーノ)瀬戸龍哉料理長

さつま芋のレモンバター

【材 料(2人分)】

・サツマイモ 2本(中)
・塩 少々
【レモンバター】
・バター 大さじ2
・レモン汁 小さじ2
・砂糖 少々
 

【作り方】

1. サツマイモは皮付きのまま太めの短冊に切る
2. 室温に戻したバターにレモン汁と砂糖を加えてよく混ぜる
3. 水気をとったサツマイモを180℃の油で揚げ、塩を振り、2を絡める

※出典元:レシピ提供/ZINO(ジーノ)瀬戸龍哉料理長

皮ごと使って、彩りも栄養も満点! ほっこりさつまいもご飯

【材 料(4人分)】

・サツマイモ 小2本
・塩 大さじ2
・うるち米 2合
・もち米 1合
・ゴマ塩 適量
【調味料】
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ1
・塩 小さじ1
・砂糖 小さじ2
 

【作り方】

  
1. サツマイモは、皮ごときれいに水洗いし、両端を切り落とし、1~1.5cm角に切り、塩を加えた水につけておきます。
2. 米(うるち米+もち米)を合わせ、炊く30分以上前に水で洗って、ザルに上げておきます。
3. 炊飯器に、2と調味料、水を入れてひと混ぜし、水気をきったサツマイモを散らし、スイッチを入れます。
4. 炊き上がったら、そのまま10分ほど蒸らし、炊飯器のふちに沿ってしゃもじで1周し、炊飯器とご飯との間に隙間を作り、底から持ち上げるようにほぐしながら混ぜ、余分な水分を飛ばします。
5. 茶わんによそい、好みでゴマ塩をかけてどうぞ。

★ポイント★
一見、地味で素朴なサツマイモですが、栄養学的に見るとこれほど優れた食品は、そう多くありません。もっと身近な食材として、食卓に登場させて、家族の健康づくりに役立てましょう。

※出典元:レシピ提供/県経済連園芸事業部・食の提案チームhappy table(ハッピーテーブル)
※ハッピーテーブルが考えたこのレシピは、鹿児島県産の自慢の特産物情報や、特産野菜を使ったレシピ満載の おいどん君.comでも紹介されています。

サツマイモの春巻き

【材 料(2人分)】

・サツマイモ 300g(中1本)
・春巻きの皮 6枚
・タマネギ 200g(中1個)
・ベーコン(ハーフサイズ) 6枚
・コンソメ(顆粒) 小さじ1/2
・塩・こしょう 適量
 

【作り方】

 
1. サツマイモは適当な大きさに切り、電子レンジで加熱し、つぶしておく。
2. タマネギはみじん切り、ベーコンは5mm角に切る。
3. タマネギとベーコンをよくいためたらコンソメを加え、塩・こしょうで味を調える。
4. サツマイモと3を混ぜ合わせ、よく冷ます。
5. 具を6等分し、春巻きの皮で包み油で揚げる。
6. きつね色に揚がったら出来上がり。

★ポイント★
サツマイモは切ったらすぐ水にさらすことで、変色防止に。

※出典元:レシピ提供/県経済連園芸事業部・食の提案チームhappy table(ハッピーテーブル)
※ハッピーテーブルが考えたこのレシピは、鹿児島県産の自慢の特産物情報や、特産野菜を使ったレシピ満載の おいどん君.comでも紹介されています。

『豆乳入り鍋焼きうどん』を作ってみよう☆

【材 料】

・冷凍「A-COOP 鹿児島のうどん」 1袋(約180g)
・「A-COOP うどんそばつゆ」 1袋(約280g)
・豆乳(無調整豆乳) 100cc
・うすあげ 1/2枚
・焼きちくわ 1/2本
・かまぼこ 3~5枚
・水菜 約30g
・ごぼう 1/3本
・鶏もも肉 約30g

【作り方】

1. うすあげを1cm幅に、鶏もも肉を一口大に切ります。
2. 水菜、ごぼう、焼きちくわ、かまぼこを食べやすい大きさに切ります。
3. 土鍋にめんつゆ、とうふをを入れ火にかけます。
4. 沸騰したら、鶏もも肉、ごぼうを入れます。
5.

ひと煮立ちしたら、土鍋にうどんを入れます。

※POINT 甘藷でんぷん入りうどんは、あらかじめ解凍しておきましょう!

6.

かまぼこ、やきちくわ、うすあげ、水菜をトッピングし、フタをして再び煮立たせて、完成です!

※POINT お好みの野菜でアレンジするのもおすすめです!

※出典元:たわわタウン2011年12月18日放送分