『ネバネバオクラ丼』をつくってみよう☆

【材 料(2人分)】

・オクラ 2パック/16本
・めんつゆ 大さじ1
・こいくちしょうゆ 少々
・温泉卵 2個
・御飯 茶碗2杯

【作り方】

1.

さっと水洗いし、包丁でヘタを取り除きます。

POINT ヘタを丁寧に取り除くことで天ぷらなど、いろいろな料理に使えます。

2. 塩もみし、塩がついたまま熱湯で約1分ゆがきます。
3.

あら熱をとります。

POINT 水っぽくなるので冷水にはさらさずウチワ等で自然に冷まします。

4. 最初に斜めにスライスして細かく刻んでいきます。
5.

めんつゆと合わせ、ネバネバになるまで混ぜます。

POINT お好み焼きに山芋の代わりにネバネバしたオクラを入れてもおいしいです。

6. ご飯の上にネバネバオクラと温泉卵をのせたら完成です。

※出典元:たわわタウン2015年8月29日放送分

『オクラのネバネバふんわりお好み焼き』を作ってみよう☆

【材 料(2枚分)】

・オクラ 分量1
・キャベツ 1/4玉
・薄力粉 100g
・水orだし汁 2個
・卵 分量5
・豚バラ 200g

【作り方】

1. オクラに塩をふり、まな板の上で両手で転がして「板ずり」する。
2. 水洗いして塩を落としてオクラは薄切りにキャベツは細かく切ります。ボウルにキャベツ、オクラ、卵を入れて軽く混ぜます。※野菜や海鮮はお好みで加えてください!
3. 薄力粉と水を入れて、オクラの粘りが出るまで混ぜます。※だし汁を入れるとさらに美味しさUP!
4. ホットプレートに生地を流し入れ、豚バラ肉をのせて両面焼きます。※焼き上がり後、ソース・マヨネーズなどのトッピングはお好みで!

★ポイント★
※オクラのネバネバにはお腹の調子を整える働きがあるので、夏バテや胃が疲れているときなどにお勧めです!

※出典元:たわわタウン2012年7月22日放送分

オクラのトマト煮込み

【材 料(2人分)】

・オクラ 8本
・鶏もも肉 300g
・玉ねぎ 1個
・トマトピューレ 1缶
・塩 2つまみ
・コンソメキューブ 1粒
・水 360cc
・オリーブオイル 適量

【作り方】

1. 玉ねぎはみじん切りに、鶏もも肉は5cm角に切って、オクラはヘタを落とします。
2. 鍋にオリーブオイルを入れ、1.の玉ねぎと鶏もも肉をいためます。
3. 鶏もも肉にうっすらと焦げ目がついてきたら、トマトピューレと水・塩、コンソメキューブを入れます。
4. 一煮立ちさせたらオクラを入れ、好みの仕上がりまで煮込めば出来上がり。

★ポイント★
オクラは板ずりや湯通しをして、産毛を取るようにしましよう。

さらに煮詰めると、パスタのトマトソースにもできますよ!

※出典元:レシピ提供/JA鹿児島県経済連 野菜ソムリエ happy table(ハッピーテーブル)

『オクラのスタミナ焼き』をつくってみよう☆

【材 料(4人分)】

・オクラ 20本
・オリーブオイル 大さじ2
・みそ 大さじ3
・みりん 大さじ2
・酒 大さじ1
・ごま 大さじ1
・ニンニク 1片
・塩 少々

【作り方】

1. オクラに塩をまぶし、板ずりをします。
2. ビニール袋にオリーブオイルとオクラを入れて、よく混ぜます。
※POINT 焼いた時に水分の蒸発を防ぐためにオリーブオイルを使います。
3. ボウルにみそ、ニンニク、みそ、みりん、酒、ゴマを入れて混ぜ合わせます。
4. 混ぜ合わせた調味料にオクラを入れ、よく絡めます。
5. アルミホイルなどを敷き、オーブントースターで焼きます。
※POINT 焼き加減は表面に少し焦げ目がつき、みそがぐつぐつ音をたてる程度が目安です。

※出典元:たわわタウン2011年7月3日放送分

『おくらの簡単!すまし汁』をつくってみよう☆

【材 料(4人分)】

・オクラ 5本
・豆腐 1/2丁
・えのきだけ 1/2袋
・和風ダシ 1/4袋
・水 600cc
・薄口しょうゆ 大さじ1
・塩・こしょう 少々

【作り方】

1. えのきだけの石突きを切り落とし、3分の1の長さに切り豆腐を賽の目に切ります。
2. オクラを塩もみし、輪切りにします。
※POINT オクラの産毛は塩もみで綺麗に取れます。
3. 沸騰したお湯に和風ダシを入れ、えのきだけ、豆腐の順に煮ます。
※POINT 味を整える前にしっかりとアク抜きをしましょう!
4. 薄口しょうゆ、塩、こしょうで味付けをします。
5. オクラを加え、弱火で少し火を通します。

※出典元:たわわタウン2010年7月4日放送分

『オクラとじゃがいものジェノベーゼスパゲティ』を作ってみよう☆

【材 料】

・オクラ 3本
・鮭(切り身) 1枚
・じゃがいも 1個
・青じそ 3枚
・スパゲティ 100g
【ソース】
・バジル 1茎
・パルメザンチーズ 10g
・にんにく 1片
・塩 少々
・オリーブオイル 50cc

【作り方】

1.

オクラに軽く塩をふり、まな板でこすり、水でよく洗います。

※POINT 塩でこすることによって、オクラの産毛が取れます!

2. ソースの材料をミキサーにかけます。
3.

オクラを約1分間塩ゆでし、氷水につけます。

※POINT 氷水に入れると、鮮やかな色になります。

4. オクラを縦半分、青じそは千切り、じゃがいもと鮭は一口大にきっておきます。
5. パスタと一緒にじゃがいもと鮭もゆでます。
6. すべての材料とソースをよく混ぜ合わせて完成です!

※出典元:たわわタウン2007年7月1日放送分

『オクラの洋風おじやと洋風もずく酢』を作ってみよう☆

【材 料(4人分)】

【洋風おじや】
・オクラ 2本
・山芋(角切り) 50g
・トマト(角切り) 1/4個
・玉ねぎ(スライス) 1/4個
・鶏肉 1/2個
・ごはん 1膳
・卵 1個
・コンソメスープ 200cc
【洋風もずく酢】
・オクラ 1本
・もずく 1パック
・コンソメスープ 50cc
・かぼす 1/2個

【作り方】

※POINT 下準備として、オクラを塩ゆでして、茹で上がったら氷水にさらしておきます。
1.

【洋風おじや】

茹でたオクラを輪切りにして、しんなりするまで玉ねぎをいため、角切り山芋と一口大の鶏肉をいれ、さらにいためます。

2. 1にコンソメスープをいれ、角切りトマトと輪切りにしたオクラをいれ、塩で味を整えます。
3. ご飯をいれ、卵を細くたらして完成です!
1.

【洋風もずく酢】

オクラを輪切りにし、かぼすを絞っておきます。

2. かぼす汁にコンソメスープをいれ、よく混ぜ合わせてもずくとオクラを入れてスープと良く絡めます。

※出典元:たわわタウン2006年7月9日放送分

オクラのカレーいため

【材 料(4人分)】

 
・オクラ 200g(約20本)
・タマネギ 小1個
・バター 大さじ1
【A】
・カレー粉 小さじ2
・トマトケチャップ 大さじ2
・塩・コショウ 少々
 

【作り方】

1. オクラは、塩をまぶして軽くもみ、熱湯でさっとゆで、冷水にとって輪切りにする。
2. 熱したフライパンにバターを入れ、タマネギをいため、しんなりしたらオクラを入れて、Aの調味料を加えて、さっと混ぜ、皿に盛りつける。

※出典元:レシピ提供/ZINO(ジーノ)瀬戸龍哉料理長

オクラの和風サラダ

【材 料(4人分)】

 
・オクラ 200g(約20本)
・トマト 100g
・チリメンジャコ 少々
【A】
・しょうゆ 大さじ1/2
・酢 大さじ2
・塩・溶きカラシ・砂糖・ゴマ油 小さじ1
・ショウガのみじん切り 少々
 

【作り方】

1. オクラは塩をまぶして軽くもみ、熱湯でさっとゆで、冷水にとって半分に切る。
2. トマトは縦半分に切り、半月に薄切りする。
3. 皿にトマトを敷き、中央にオクラを盛り、Aの材料を混ぜ合わせたドレッシングをかけて、チリメンジャコをトッピングする。

※出典元:レシピ提供/ZINO(ジーノ)瀬戸龍哉料理長

オクラと黒酢のサンラータン風春雨

【材 料(2人分)】

 
・オクラ 5本
・白ネギ 1/3本
・黒酢 大さじ2
・春雨 30g
・卵 1個
・鶏がらスープの素 小さじ2
・水 450cc
・しょうゆ 小さじ2
・塩コショウ 適量
・ラー油 適量
・水溶き片栗粉 大さじ1~2
 

【作り方】

1. オクラは板ずりして軽くゆで、小口切りにする。白ネギは3等分にして、千切りにする。
2. 鍋に水と鶏がらスープの素、しょうゆを入れて火にかけ、乾燥したままの春雨と、白ネギを加えます。春雨が軟らかくなったら、溶いた卵を回し入れます。
3. 卵が固まったら水溶き片栗粉を加えてとろみを付け、火を止めて、黒酢とオクラ、ラー油、塩コショウを加え、サッと混ぜます。
 (※黒酢を加えたら、沸騰させないのがポイント)
4. 器に盛って出来上がり。

★ポイント★
旬のオクラが彩る手軽な春雨料理。黒酢の酸味とラー油の辛味が、食欲をそそります。

※出典元:レシピ提供/県経済連園芸事業部・食の提案チーム happy table(ハッピーテーブル)
※ハッピーテーブルが考えたこのレシピは、鹿児島県産の自慢の特産物情報や、特産野菜を使ったレシピ満載のおいどん君.comでも紹介されています。

オクラとミニトマトのオリーブオイルいため

【材 料(4人分)】

 
・オクラ 15本
・ミニトマト 15個
・タマネギ 1/4個
・ニンニク 2かけ
・オリーブオイル 大さじ1
・顆粒コンソメ 小さじ1/2
・塩・コショウ 少々
・ブラックペッパー 適量
 

【作り方】

1. オクラは塩で板ずりをした後に、軽くゆでて半分に切る。ミニトマトは半分に切る。タマネギ、ニンニクはみじん切りにする。
2. フライパンにオリーブオイルを入れて温め、ニンニクを入れる。
3. ニンニクの香りがしてきたら、タマネギ、オクラ、ミニトマトの順に入れ、いためる。
4. 顆粒コンソメ、塩・コショウ、ブラックペッパーで味付けをして出来上がり。

★ポイント★
塩で板ずりをすると、オクラのうぶ毛が取れて食べやすくなります。

※出典元:レシピ提供/県経済連園芸事業部・食の提案チームhappy table(ハッピーテーブル)
※ハッピーテーブルが考えたこのレシピは、鹿児島県産の自慢の特産物情報や、特産野菜を使ったレシピ満載の おいどん君.comでも紹介されています。