平成30年度 鹿児島県肉牛枝肉共進会の開催

2018年11月08日

平成30年11月5日(月)㈱JA食肉かごしま 南薩工場にて鹿児島県肉牛枝肉共進会を開催致しました。
 県内9地区より選抜された黒毛和牛80頭が出品されました。
出品牛の枝肉成績は、平均枝肉重量533.7㎏、5等級67頭、4等級12頭平均枝肉販売価格1,878,165円と前年を上回り、「日本一の鹿児島黒牛」の実力を示すことができました。
 その中で、最優秀賞1席(グランドチャンピオン、農林水産大臣賞、鹿児島県知事賞)はJA鹿児島いずみ管内の中山 正美さんが出品した「翔哉64」号が獲得し、過去最高の10,000円/㎏で㈱福永産業(福岡県)に落札していただきました。
マーケットニーズ賞(最優秀賞2席、九州農政局長賞)は、JA鹿児島いずみ管内の坂之下宗光さんが出品した「一平」号が獲得し、6,500円/㎏で㈱あみやき亭(愛知県)に落札していただきました。
 また、地区別団体優勝は、JA鹿児島きもつきが受賞しました。
 本会肉用牛事業部城元清巳部長は「日本一の鹿児島黒牛という称号にたがわず、最上級の肉牛がそろった。生産者の努力を誇りに思う」と語っていました。

問い合わせ先 経済連 肉用牛課 099-258-5411