QRコードを活用した「産直豚生産情報システム」の試験運用について

2018年07月18日

 平成30年7月12日(木)より㈱エーコープ鹿児島いしき店にて、「産直豚生産情報システム」の試験運用が開始されました。
 「産直豚生産情報システム」は安心・安全なかごしま豚のブランドを確立し、販売力強化を図ることを目的に㈱エーコープ鹿児島で販売されている「鹿児島黒豚」の生産情報を公開するシステムとなっています。
 生産情報の内容は、生産者の顔や、黒豚の生産、飼料、生体から部分肉までの加工等の情報が掲載されており、消費者に安心・安全な豚肉が店頭に並ぶまでの一連の情報を網羅しています。
 今回、㈱エーコープ鹿児島いしき店での試験運用を開始し、消費者のニーズ等を踏まえ、内容をさらに充実させ、㈱エーコープ鹿児島の各店へ展開していく予定です。

問い合わせ先 経済連 養豚課 099-258-5415