新しい焼酎の飲み方を提案!JA鹿児島県経済連×西酒造×リーデルグラス社

2015年09月07日

「鹿児島自慢の旬の食材と鹿児島が誇る焼酎をもっと身近に」をテーマに、「ジーノ」では9月14日(月)に「リーデルワイングラスで楽しむ鹿児島の地のもの」を開催いたします!
 鹿児島の旬の食材を使った料理を食べながら、その料理に合った焼酎の飲み方を提案します。ワイングラスで飲む焼酎で、日常とは違う発見があれば幸いです。
当日は、リーデル社のグラスエデュケーター・庄司大輔さんのグラスセミナーを行います。コーディネーターには、シニアソムリエで「ワインバーしろ」のオーナー城下久美さんをお招きしております。
グラスひとつで日常が非日常に!お席に限りがありますので、お友達を誘って早めに
お申込みください。
 ○とき 平成27年9月14日(月)19時~
 ○ところ 郷土料理と地のもの創作料理 Zino(ジーノ)
 ○お一人様 10,000円 ※先着40名様とさせていただきます。
※当日利用した2種類のリーデルグラス(7,000円相当)はお持ち帰りいただけます。

 

問い合わせ先 経済連 企画開発課 099-258-5315