平成21年度(第30回)全国豚枝肉カッティング技術共励会で最優秀賞を独占!!

2010年03月02日

平成21年度(第30回)全国豚枝肉カッティング技術共励会で最優秀賞を独占!!
(社)全国食肉学校
平成22年 2月16日~17日


群馬県で開かれた、第30回全国豚枝肉カッティング技術共励会で、㈱JA食肉かごしまの技術者が、最優秀賞1~3席を独占。同社の1、2席は、3年連続の快挙となりました。
この共励会は、会員食肉センター従業員のカッティング技術ならびに枝肉の品質・衛生管理の向上を目的に、全国食肉センター協議会が毎年開催している大会です。
今年は、全国の地区予選を通過した11人が出場。豚枝肉1頭の分割からロースやバラの整形に至るまでの処理技術および所要時間を競いました。
成績は下記の通りです。(敬称略) 
○最優秀賞第1席、農林水産省生産局長賞  
住吉雄介(㈱JA食肉かごしま 南薩工場)
○最優秀賞第2席、(独)農畜産業振興機構 理事長賞
新西一久(㈱JA食肉かごしま 鹿屋工場)
○最優秀賞第3席、全農 経営管理委員会会長賞
 佃 伸一(㈱JA食肉かごしま 南薩工場)


問い合わせ先 食肉事業部 099-258-5658