いちき串木野市で鹿児島産ハウスみかん生産者大会

2009年12月02日

いちき串木野市で鹿児島産ハウスみかん生産者大会
いちき串木野市 硬プラハウスみかん園、川上ふれあい園
平成21年11月24日


 本会と鹿児島県農協果樹部会連合会は、重油や生産資材の高騰などから生産量が減少している県産ハウスミカンの立て直しを図るため、生産者大会を開き「かごしま早生」への品種転換など、来夏へ向けた数量増大と品質向上への取り組みについて協議しました。
 大会には、県内の生産者約20人が参加。22年度の取り組みとして①安定出荷を目指した栽培技術の確立②多重被覆などの併用によるエコ栽培の推進③市場・JA・経済連一体となった販売体制の強化などが確認されました。


問い合わせ先 経済連 果樹花き課099-258-5431