樟南高等学校に本県農畜産物を贈呈

2009年07月29日

樟南高等学校に本県農畜産物を贈呈
平成21年7月29日(水)13:30~
樟南高等学校 校長室


 第91回全国高等学校野球選手権大会への出場が決まった学校法人時任学園樟南高等学校に対し、鹿児島黒牛・黒豚をはじめ県内産の農畜産物や加工品を贈呈しました。
 7月29日同校の校長室において、企画開発部遠矢部長から時任校長先生に贈呈の目録が手渡され、「県産品を食べて、元気をつけて、選手の皆さんの甲子園でのはつらつとしたプレーを期待します」と激励しました。
 同校の夏の甲子園出場は、今回で4年ぶり17回目。平成6年の大会では準優勝しており、ベスト4が1回、ベスト8が3回と健闘し、今回もその活躍が大いに期待されています。
同校の壮行式が8月2日(日)に行われ、その後、選手一同は甲子園に向かう予定です。


<贈呈した品目>
・ 鹿児島黒牛 ・鹿児島黒豚 ・さつま若しゃも ・県産新米こしひかり
・ かごしま茶(ペットボトル) ・ジューシーみかん100%

問い合わせ先 経済連企画開発課 099-258-5315