市内小学校に野菜の苗・園芸用品等を贈呈

2009年04月24日

野菜の苗・園芸用品等を贈呈式野菜の苗・園芸用品等を贈呈式

市内小学校に野菜の苗・園芸用品等を贈呈
吉野東・川上・清水・大龍・名山・武岡・武岡台小学校
平成21年4月23日(木)


 経済連では、鹿児島市内の小学生にもっと「農」や「食」について関心をもってもらいたいという思いから、野菜の苗や園芸用品等を学習教材として贈っています。平成15年秋からはじめて今回で12回目、過去39校に贈呈しています。
 今回は、吉野東小・川上小・清水小・大龍小・名山小・武岡小・武岡台小の7校に贈りました。
 代表校の吉野東小学校では、贈呈式が行われ、同校の2年生児童約120人が参加しました。
本会江田常務から「大事に育てて、野菜や農家に感謝しながら味わって下さい」とあいさつの後、家村校長先生に目録を、児童の代表には野菜の苗等が手渡されました。
 児童を代表して、野上航平君から「ピーマンやナスは少し苦手だけど、しっかり育てて、食べられるようにしたい」とお礼のあいさつがありました。


(贈呈品目)


 野菜の苗(ミニトマト、中玉トマト、ナス、ピーマン)・プラ鉢・有機肥料・牛堆肥・一輪車

問い合わせ先 経済連 企画開発課 099-258-5315