トレーニングセンターで環境に優しい害虫防除に挑戦中!!

2009年04月15日

トレーニングセンターで環境に優しい害虫防除に挑戦中!!
経済連トレーニングセンター
平成21年4月8日、15日、22日

 

  トレーニングセンターが農薬に頼らない環境に優しい防除法として昨年末から取り組んでいる天敵を利用したカラーピーマンの害虫駆除が著しい効果を上げています。 
ピーマンの主要害虫、スリップスとコナジラミに対し、2008年12月に登録された新しい天敵で、多食性の「スワルスキーガブリダニ」を使用。
昨年12月から今年4月1日までの調査データでは、カラーピーマンの花100個にスワルスキーを放ったハウスでは、スリップスが409匹から48匹に激減し、コナジラミにいたっては、902匹が26匹と驚くべき減り方を記録しました。
8日には、メーカーや本会のほかJA,県、肝付町など地元で栽培指導に当っている関係者が集まり、これまでの結果を踏まえ今後の使用方法を検討し、温度・湿度などハウス管理の仕方について確認しました。
 
問い合わせ先 経済連 野菜振興課 099-258-5454